ギースのアス日記

セトア在住 盗賊ギースの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

歳を考えろ

tosima.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 22:21:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

テンプテーション

まずは桜花賞。
強い人がいたのでチェック。
先行馬が多い割りにペースが落ち着き、ちょっと戸惑うも、先行抜け出しの後に差してきたチェック馬に接戦のアビリティを合わせにいく。
グイッと伸びて1着。初クラシック制覇だ。嬉しい。

oukasyou.jpg


なんと続くオークス、秋華賞も制覇。牝馬三冠。ミラクルだ。

調子に乗って挑んだエリザベス女王杯は、ちぎられた3着。
上位2頭ははるか前方。馬の差もあるが、腕の差が大きすぎる感がある・・・

成長グラフでは、もう下り坂のはずなんだけど、まだじわじわと成長している。
古馬になってもがんばってくれそうだ。
  1. 2008/01/25(金) 03:32:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

七英雄

思い切って高い馬を買ってみた。600円くらいのやつ。

ロックブーケ 牝
1200~3000 先行 芝◎ ダート○
アビリティ かかり癖 接戦○ 大まくり

高い馬だと距離適正が広いのかな。初期能力はそれほど高くはない。
接戦○は嬉しい。しかし先行馬なので、大まくりを使う事はなさそうだ。
成長型は持続の3歳ピークのタイプだ。クラシックでの活躍を期待したい。

新馬を 1-2-1着でまとめ、2歳でオープン入り。順調だ。
しかしその後、OP特別3着、全日本2歳優駿4着、阪神ジュベナイルフィリーズ6着。
特に阪神の6着は早仕掛けで最後タレてしまうダメ騎乗。この成長期にダメ騎乗は痛い。

クラシックに出る為の賞金を稼ぐべく、3歳限定のG2を狙いに行く。
弥生賞2着、スプリングステークス1着、フィリーズレビュー1着。できすぎだ。
かかり癖も折り合い抜群に進化した。

成長もこのあたりがほぼ天井っぽいので、次走からはいよいよG1戦線へ突入だ。
  1. 2008/01/21(月) 22:08:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏路線

中央のG1と、別定G2はレベルが高くてなかなか厳しい。
そこで、ダート路線で地道に腕をみがきつつ、賞金を稼ぐ作戦だ。

幸い、持ち馬に適材がいる。

エルヴンカーマ 
1800~2200 逃げ 芝◎ ダート◎
アビリティが 自由自在、強心臓、ど根性、四角先頭

こいつは接戦○やスピード系の強力なアビリティこそないが、逃げられなくても自由自在で何とか我慢してくれるし、とても乗りやすい馬だ。
距離適正もせまいが、ダート重賞はだいたいが1800~2200なので問題なし。

デビュー戦から順調に入着賞金をゲット。2歳のうちにオープン入りできた。

その後も順調に稼いで、3歳限定の地方G1、ダービーグランプリを勝ってくれた。
まあ賞金は中央のG3クラスのレースだけど。

その後は勝ったり負けたりしつつも、ジャパンカップダートと東京大章典を勝てた。

それからは、帝王賞4着、宝塚記念3着と勝ちきれないままピーク過ぎに。

この馬はよく頑張ってくれた。馬のランクもSまで上がった。

あと数戦、地方のダートで稼いだら引退だ。

逃げ、先行馬は自分のペースと仕掛けどころが分かれば、自分の能力分は走ってくれるから乗りやすい。
上手い人にはきっちりとまくられて差されちゃうけど。
  1. 2008/01/19(土) 07:01:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

G1だけは別世界

ようやく少しだけ乗り方も上手くなってきて、重賞もそこそこ勝負できるようになってきた。

しかし、G1だけは全くの別世界。

トライアルの青葉賞を快勝した馬でダービーに挑戦したら、なんと13番人気。

しかもみんなフルドーピングだ。スピードの値だけで上位陣とは30くらい違う。

当然勝負にもならず、最後にスタミナ切れた馬を申し訳程度に交わしてゴール。入着もなし。

騎乗点850点くらいでこれだから、逆立ちしても勝てない。

なかなか面白いゲームなんだけど、もう少しお手軽感がないと長続きしなそうだ。

アスは金を使わなくてもキャラは強くなれるし、いいゲームだと改めて実感した。

このお手軽感が、細く長く続いている理由なんだろうなー
  1. 2008/01/16(水) 21:02:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ついに

ついにG1を勝てました。

快挙を達成してくれたのは100円の馬で、

距離適正1600-2000 SP87 追込み
アビリティが、不屈の闘志、高速の切れ、馬群割り、折り合い絶好、変幻自在

そろそろピーク過ぎなので、引退の花道にと出走したマイルチャンピオンシップ。
追込み馬が多数いたのでベストポジションが取れなかった上に、最終コーナーで馬群につまり、困っているうちに今まで発動したこともない馬群割りのアビリティが発動。
ポンポンとアビリティが連鎖で発動し、1番人気の馬と写真判定の末のアタマ差勝利でした。
まったく計算外のレース運びだったけど、最高の結果になった。

他のプレイヤーはとても上手く、安馬しか買わない自分の馬との能力も差もあり、G1勝つのは無理だなーと思っていた矢先だったので非常に嬉しかった。
  1. 2008/01/11(金) 19:24:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ギース

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

BlogPet

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。