ギースのアス日記

セトア在住 盗賊ギースの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

読みの要素

最近麻雀の手作りを習得しつつあるひまに捧ぐ。
相手の待ちを読んで、初心者から中級者へステップアップだ。

・スジ
数牌の1-4-7、2-5-8、3-6-9をスジと呼ぶ。
麻雀は最終の待ちが両面になることが多いが、相手の待ちが両面の場合はスジを追うのが有効。
例えば、相手の捨て牌に4ピンがあったら、1ピンと7ピンはスジとなる。
ただし相手の待ちがカンチャン、ペンチャン、シャボ、単騎だと意味がないので注意が必要。
早い順目で切り飛ばされた牌のスジは比較的信用できることが多い。

・カベ
麻雀で同じ牌は4つしか存在しない。
例えば、みんなの捨て牌に3ピンが3つあって、自分が1枚持っていたとする。
そうなると1ピンと2ピンはシュンツとしては誰も使えないことになるので、例え相手がリーチときても1ピン2ピンは比較的安全なのである。
単騎やシャボには利かないので注意が必要だが、比較的信用度は高め。

・裏スジ
手配に2457と持っていたとする。
手が煮詰まってくると2と7が不要になるので捨て牌へ。
捨て牌に2,7とあれば、手の内には45と持ってて、3-6の待ちがあやしいとの読みになる。
捨て牌1-6ってあれば2-5待ち、3-8ってあれば4-7待ちがあると読む。
終盤でのリーチやテンパイ気配の人への読みに有効となる。

・小隊長
これらのことを全て逆手に取って、ひまを狙い打ちする可能性あり。
さらなる注意が必要。

まだ色々あるだろうけど、麻雀好きはコメントで追記よろしく。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 00:59:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<リンク | ホーム | 雀ゴロ>>

コメント

さっそくプリントアウトしてみた@w@

最後の「小隊長」がくせものですね!
  1. 2006/03/23(木) 20:32:47 |
  2. URL |
  3. ひま #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/03/26(日) 00:54:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://geese.blog12.fc2.com/tb.php/125-a8671a7e

ギース

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

BlogPet

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。